重要なじゅうよう お知らせ

令和4年度の願書受付は11月1日(月)からです。時間は8:30~17:00です。

奈良屋 ならや 幼稚園 ようちえん について

保育の基本方針
安定した情緒の下で自己を十分発揮することにより発達に必要な体験を得ていくことを基本に幼児の主体的な活動を促し、幼児期にふさわしい生活を展開していく。

教育 きょういく 目標 もくひょう について

  • 子どもの主体的生活を大切にする教育
  • 子どもを取り巻く環境を重視した教育
  • 遊びを通した総合的な指導
  • 1人ひとりを大切にし、発達に沿った指導

目指 めざ ども ぞう

  • だれとでも仲良くできる子ども
  • 自分でできることは自分でする子ども
  • あいさつがきちんとできる子ども
  • 自分なりに話ができ、人の話がきちんと聞ける子ども
  • いろいろなものに対し、豊かな感情を持つ子ども
  • 元気に楽しく遊ぶことができる子ども
奈良屋幼稚園の特色
奈良屋幼稚園は、すみれ・ひまわり・もも組の各学年1クラスずつの3クラスです。学年が1クラスずつなので、縦割りで遊びを進めています。 園の中だけではなく、博多小学校・公民館と敷地を同じくしているので小学校のお兄さんお姉さん・地域の方がいつもいっしょで「挨拶が元気いいね」と誉められたり、小学生と昼休みボール遊びをしたり、ブランコを押してもらったりと、いい関係性の中で子どもたちは育っています。
  • 異年齢とのかかわり
  • 一日一話の重視(紙芝居、絵本、素話等)
  • ワクワクデーの実施(多種多様な遊び、スポーツ専門指導員による指導)
  • お預かり制度あり(保育終了後から18時まで)
  • 春、夏、冬休み中のお預り(土日祝日、振替休日、盆前後、正月前後はありません)
  • 給食の実施(月に一度お弁当の日とおにぎりの日があります)
  • 課外活動(スポーツクラブ、絵画造形教室、英会話教室)

©奈良屋幼稚園

福岡市奈良屋幼稚園